コラボいなぎ
いなぎこども発達支援センター

お子さんの育ちを支えます。

  • 児童発達支援事業
  • 保育所等訪問支援事業
  • 稲城市療育相談事業(稲城市補助事業)
  • 稲城市療育体験事業(稲城市補助事業)
  • 正夢の会 育ちの相談

わたしたちの特徴

一人ひとりに合わせて

お子さんの成長は一人ひとり違います。好きなこと、嫌いなこと、得意なこと、苦手なことなど一人ひとり違います。一人ひとりの個性や特徴に合わせた遊びや活動を提供する中で、「できた」経験をたくさん積めることを目指しています。そういった経験から自信につなげ、挑戦する気持ちを育んでいきたいと思います。

ご家庭、地域とのコラボ(協働)

当センターの目の前には農園があり、自然が豊かです。季節の野菜や果物を収穫する、四季を感じながらのお散歩など地域の資源を活かしながら日々の活動を設定しています。日々のご家庭での様子や保育園幼稚園での様子を伺い、ご家庭、地域とコラボ(協働)してお子さんの育ちを応援したいと思います。

事業について

児童発達支援事業

対象者

満2歳~5歳児(未就学児童)

定員

10名

利用期間

月~金

事業内容

■グループ療育
【3~5歳児クラス】
・異年齢クラス。送迎あり。
・1日クラス⇒9時30分~13時30分まで
・親子分離通園(お子さんのみの通園)
・遊びや音楽、制作、運動などの活動を通して、心身の発達を促します。
・スタッフや子ども同士の関わり合いの中から、社会性やコミュニケーション、運動発達の育ちを促していきます。
・食事、排泄、着脱などの生活習慣の自立をめざし、豊かな育ちへの支援をしていきます。

■個別療育
【言語療育】
・月1回利用できます。
・ことばや発音の練習、コミュニケーションの支援を行います。
【心理療育】
・月1回利用できます。
・認知・言語・コミュニケーション・対人関係などの支援を行います。
・お子さんの興味・関心に合わせながら、芽生えのスキルに対してアプローチします。

年間スケジュール

1月
保護者勉強会『先輩保護者の話を聞こう』
2月
 
3月
卒園式
4月
前期オリエンテーション
5月
ピクニック
6月
保護者勉強会
7月
保護者交流会
8月
 
9月
親子遠足
10月
後期オリエンテーション
11月
保護者交流会
12月
クリスマス会

1日の流れ

【グループ療育】

9:30
登園開始、身支度
 
自由遊び
10:30
朝のお集まり
11:00
設定活動
12:00
昼食
 
自由遊び
13:20
帰りのお集まり
13:30
降園

利用までの流れ

①事業所見学・体験
②お住まいの区市役所にて児童発達支援事業通所受給者証申請
③契約
④利用開始
児童発達支援事業受給者証申請には、療育手帳または医師等の『意見書』が必要です。

保育所等訪問支援事業

対象者

満2歳~

利用期間

月1回程度

事業内容

月1回程度、保育所等(保育園や幼稚園、認定こども園など)に訪問員が訪問し、保育所等と連携しながら支援を行います。
保護者の方や訪問先、当事業所でお子さんの成長や発達を共有し、お子さんの持っている力を保育や教育などの集団場面で発揮できるように支援します。

利用までの流れ

①面談
②保育所等の訪問
③訪問報告
④お住まいの区市役所に通所受給者証申請
⑤契約
⑥利用開始
※通所受給者証申請には、療育手帳または医師等の『意見書』が必要です。

稲城市療育相談事業(稲城市補助事業)

対象者

稲城市在住の18歳未満の方とその保護者

事業内容

お子さんが日常生活を送る上で成長や発達について気になることを保健師・小児神経科医、専門スタッフが相談に応じます。事前にお電話での申込が必要となります。
・保健師との面談、電話相談
・小児神経科医との面談
・専門スタッフによる発達検査・面談

利用までの流れ

お電話にて面談予約をしてください。

稲城市療育体験事業(稲城市補助事業)

対象者

稲城市在住で過去に療育を受けた経験がない小学生以下のお子さんとその保護者

事業内容

療育を経験したことのない親子を対象に、その親子が必要な療育を体験することができます(それぞれの療育を1回まで体験できます。ただし必要だと判断された場合は最大2回まで)。療育を通してお子さんの様子や関わり方などの助言を行います。
・グループ療育体験
・個別療育体験(言語療育・心理療育)

正夢の会 育ちの相談

対象者

高校生未満のこどもとその保護者

事業内容

お子さんの成長や発達に対して抱える不安や問題について専門職員を交えてご相談を受け付けています。必要に応じて地域の関係機関やサービスの紹介などをさせていただきます。
【相談員】言語聴覚士、公認心理師、児童指導員、保育士など
【費用】
・相談:1回1時間2,000円(言語聴覚士、公認心理師の場合は1時間5,000円)
・発達検査:検査実施5,000円、報告書作成5,000円、結果説明5,000円
利用前の電話相談は無料ですのでお気軽にご連絡ください。

利用までの流れ

お電話にて面談予約をしてください。

管理者兼児童発達支援管理責任者からのメッセージ

【管理者兼児童発達支援管理責任者】
松本美恵子

コラボいなぎ いなぎこども発達支援センターは平成19年12月に稲城市で最初の児童発達支援事業所として開所しました。
初めて出会う大人、初めて出会うお友達、初めて行うこと、初めてできるようになったことなど、お子さんの育ちの中で「初めて」の多い大切な幼児期にたくさんの実りある経験ができるよう、ご家庭や地域とコラボ(協力)しながら、お子さんの育ちを保護者の方と一緒に支えていきたいと思います。

事業所一覧へ

コラボいなぎ
いなぎこども発達支援センター

〒206-0822
東京都稲城市坂浜1029-1
電話:042-313-5001

【開設年月日】
2006年(平成18年)12月1日

【開所日時】
月曜日~金曜日 9時30分~16時30分
【休業日】
土曜日、日曜日、祝日
【電話受付時間】
15時00分以降

【アクセス】
《電車で》
京王相模原線「稲城」駅下車、
2番バス停より小田急バス「新百合ヶ丘駅(稲02/新05)」行き利用「天神前」下車、徒歩5分
(小田急線新百合ヶ丘駅からもバスのご利用は可能です)

ご意見や苦情について

当事業所、ご契約中の方はオンブズマンへの相談も受け付けています。