ホーム > 事業所 > コラボたま ワークセンターつくし

コラボたま ワークセンターつくし

生活介護・就労継続支援B型・短期入所

〒206-0025
東京都多摩市永山6-13-1
電話042-375-3233

【開所日時】

月曜日〜金曜日 9時00分〜16時00分

【お休み】
土曜日、日曜日、祝日

【電話受付時間】
9時00分〜17時45分

コラボたま ワークセンターつくし 概要

開設 2009年4月1日    【以前は多摩市が運営】

地域に根差した活動をしています

 「ワークセンターつくし」では、作業活動を中心とした日中活動を提供し、やりがいや充実感、「仕事」という意識や意欲を持って作業に取り組めることを目指しながら、一人ひとりの日々の「はたらく」を支えます。
また、作業活動のほか、自主活動や社会体験行事、地域との交流の機会などを設け、地域の中で、自分らしく、楽しみや安心を感じながら暮らすことのお手伝いをさせていただきます。

「ワークセンターつくし」の事業内容

 就労継続支援B型(定員25名)

 「仕事をする」という意識を高めることを目的に作業活動に取り組み、必要な能力の向上を図ります。また、充実感や意欲を持って作業ができることや、工賃アップにつながる取り組みも行います。

 生活介護(定員30名)

 作業を中心とした日中活動の支援のほか、日常生活の各場面で必要となる直接支援や見守り支援を行うことにより、ワークセンターつくしで安定した毎日が過ごせるようにお手伝いします。

 短期入所(定員2名)

 障害福祉サービス受給者証による短期入所サービスの支給決定を受けている方が、ご利用いただけます。

活動内容は…
自主製品の作成、販売:丸はがき(紙すき)

丸はがき紙すき

受注作業:袋の取っ手付け、ハトメ作業、チラシ折り、ポスティング、公園清掃など

紙袋の取っ手付けチラシ折りふくしだよりの三つ折りハトメ作業受注作業風景

自主活動:毎週金曜の午後はグループに分かれて様々な余暇活動をしています。

自主活動風景1自主活動風景2自主活動風景3

社会体験行事:季節に合わせた外出や仲間同士の交流の機会、公共交通機関の利用などを 目的とした外出を行っています。

社会体験行事風景1社会体験行事風景2

などなど…


助成のご報告

  • 2010年3月3日完 日本財団様 [内容はこちら]

大浦孝啓施設長からのメッセージ

大浦孝啓施設長写真

コラボたまワークセンターつくしは、多摩市の南、永山6丁目に所在し、生活介護、就労継続B型、短期入所を運営しています。地域の自治会に所属し、お祭り、芋煮会、どんど焼きなど地域の行事への参加、共同での開催、地域の方の招待など地域と共に歩んでまいりました。地域の方、ご利用者が相互に顔見知りになっておりとても素敵な雰囲気があります。
活動は作業活動を中心としながらも、生活介護では“生活の彩り”を持てるようにご利用者の意見を聴きながら、様々なイベントを企画・実施しています。また就労継続B型では、“働くこと”にやりがいを持てるように働きかけ、また希望に応じて一般就労に繋げていけるような取り組みもしています。
“ご利用者、ご家族、地域の方、スタッフとみんながわくわくできる場所”、そんな事業所を目指すコラボたまワークセンターつくしに一度遊びに来てください。

「コラボたま ワークセンターつくし」地図

【電車で】

「京王永山」「小田急永山」駅下車、
3番バス停より「永山五丁目」「京王多摩車庫」 「鶴川駅前」行きバス利用、
「永山高校」下車、徒歩15分