ホーム > 事業所 > コラボいなぎ いなぎワークセンター

コラボいなぎ いなぎワークセンター

就労移行支援・就労継続支援B型

〒206-0822
東京都稲城市坂浜1029-1
電話042-313-5001

いなぎワークセンターは、18歳以上の障害のある方を対象に、社会生活スキルの向上や、就労に必要な基本姿勢を学ぶ場を提供します。
ご利用にあたっては、利用者の障害特性に応じた各種プログラムを用意、経験豊富なスタッフが利用者の自立をトータルでサポートします。

いなぎワークセンター 概要

開設 平成19年4月1日
職員 管理者 サービス管理責任者
社会福祉士、精神保健福祉士、介護福祉士、調理師等

各事業概要

就労移行支援事業

定員: 11名
利用対象: 就労を希望する18歳以上65歳未満の障害のある方であって、単独で就労することが困難であるため、就労に必要な知識および技術の習得もしくは就労先の紹介その他の支援が必要な方
利用: 総合支援法に基づくサービスです。ご利用いただくために在住区市町村が発行する「障害福祉サービス受給者証」の取得が必要になります。
利用者とその配偶者の所得に応じた自己負担の上限月額があります。ただし、上限月額よりもサービスに係る費用の1割の金額の方が低い場合には、その金額を支払います。その他に、食費などについての実費負担があります。

特徴 〜就活コラボ塾はこんなところ〜

★少人数制…定員11名の少人数制なので支援密度が濃い!
★就職のプロによる支援…スタッフは企業で障害者雇用に関わっていた経験者!
★共感できる仲間…同じ目標をもって、励まし合える仲間とともに頑張りましょう!

就労準備プログラム

・ビジネスマナーやチームワークなど社会人としての基礎的なスキルを学びます。

     
清掃作業プログラム

・基礎的な清掃技術や作業手順を身につけます。

     
体力向上プログラム

・スポーツ等を通して就職できる体力をつけます。

     
オフィスワークプログラム

・事務系の仕事の基礎を学びます。


プログラム例

 
午前
オフィスワーク
体力向上
(体育館で運動等)
清掃作業
オフィスワーク
清掃作業
午後
清掃作業
 
清掃作業
ビジネスマナー
週の振り返り

就職実績

平成24年 性別 会社種別 職務内容
男性 特例子会社 事務・軽作業
男性 特例子会社 事務・軽作業
男性 メーカー 総務業務補助
男性 学校法人 事務・軽作業
平成25年 性 別 会社種別 職務内容
女性 食品関係 軽作業
女性 印刷関係 事務・軽作業
女性 小売業 品出し
女性 福祉施設 清掃業務
平成26年 性 別 会社種別 職務内容
女性 食品関係 軽作業
女性 サービス業 事務・軽作業
男性 特例子会社 軽作業
女性 特例子会社 清掃業務

現在、就労クラスでは定員増にともない、利用希望者を募集しています。まずは見学や相談にいらしてください。親身なスタッフがお待ちしております。

お申込み・お問い合わせ…コラボいなぎ いなぎワークセンター
電話042-313-5001 担当:荒木・西野

就労継続支援B型

定員: 29名
利用対象: 18歳以上の方で、就労移行支援事業等を利用したが一般企業等の雇用に結びつかない方や、一定年齢に達している方などであって、就労の機会等を通じ、生産活動にかかる知識及び能力の向上や維持が期待される方。具体的には次のような例が挙げられます。
(1) 就労経験がある方であって、年齢や体力の面で一般企業に雇用されることが困難となった方
(2) 就労移行支援事業を利用(暫定支給決定での利用を含む)した結果、B型の利用が適当と判断された方
(3) (1)(2)に該当しない方であって、50歳に達している方または障害基礎年金1級受給者
(4) (1)(2)(3)に該当しない方であって、一般就労の場やA型事業所による雇用の場が乏しい地域または就労移行支援事業所が少ない地域において、協議会などからの意見に基づいて一般就労への移行が困難と市区町村が判断した方(2015(平成27)年3月31日までの経過措置)
(5) 障害者支援施設に入所する方については、指定特定相談支援事業者によるサービス等利用計画の作成の手続きを経た上で、市区町村が利用の組み合わせの必要性を認めた方
利用: 総合支援法に基づくサービスです。ご利用いただくために在住区市町村が発行する「障害福祉サービス受給者証」の取得が必要になります。
利用者とその配偶者の所得に応じた自己負担の上限月額があります。ただし、上限月額よりもサービスに係る費用の1割の金額の方が低い場合には、その金額を支払います。その他に、食費などについての実費負担があります。

ひとりひとりのペースにあわせて、技術等の習得ならびに就労意欲の熟成を図ります

特徴

★多様な作業内容…自主生産品がメインのため作業の幅が広く、利用者の特性に応じた作業内容をご用意しています。
★地域とのふれあい…販売や納品などを通じて、地域のみなさんと直接ふれあう機会があります。自分のつくった商品を買っていただき、お客様が喜んでくれる姿を見ることは、大きな自信につながります。
★共感できる仲間…励まし合える仲間とともに頑張りましょう!


作業内容

製菓班…クッキーやマドレーヌ等の焼き菓子、ベーグル等を製造し販売しています。
製菓班
・製菓作業
・袋詰め作業
・イベント販売


喫茶班…稲城市中央文化センター内『喫茶ぽら〜の』にて喫茶店経営をしています。
喫茶班
・調理補助
・挽きたてコーヒー
・接客


弁当班…一流シェフのもと、おいしいお弁当を製造し、販売しています。市役所地下売店や『ぽら〜の』での販売以外にも、利用者や法人内のスタッフの昼食として提供しています。売り切れ必至の大好評です。
弁当班
・厨房
・折詰作業
・納品



その他のプログラム

・居酒屋企画…みんなで楽しく飲み会!社会人の醍醐味です。
・一泊旅行…年に1度、バスで関東近辺へ一泊旅行に行っています。
・越年会…一年の労を癒す会
・初詣…近くの神社に初詣に出かけます。
・一日外出…工場見学やハイキング等に出掛けます。
・防災教育…立川防災館に出かけます。


コラボいなぎ 焼き菓子ギフトはこちらにご覧ください。

岩田雅利施設長からのメッセージ

岩田雅利施設長写真

コラボいなぎいなぎワークセンターは、障害がある方が「働く」を通して地域で活躍するお手伝いしています。福祉的就労としての、製菓作業・食品製造(弁当)・喫茶作業(稲城市中央文化センター内『喫茶ぽら〜の』)から、一般就労を目指す就労クラスまで、それぞれの特性や目標に応じた「働く」をご用意しています。稲城市役所の地下売店や『喫茶ぽら〜の』で販売しているクッキーやベーグル、お弁当などの自主生産品は大好評です。近隣の大学や企業でも定期的に販売しています。就労クラスでは、稲城市内にあります長峰団地の清掃作業を請け負っております。すべての作業班の「働く」はしっかりと地域の方々の喜びに繋がっており、利用者も自信と誇りに満ちて作業に取り組まれています。

コラボいなぎ いなぎワークセンター地図

【電車で】

京王相模原線
「稲城」駅下車、2番バス停より
小田急バス「新百合ヶ丘駅(稲02/新05)」行き利用「天神前」下車、徒歩5分

(小田急新百合ヶ丘駅からの利用も可)

■時刻表(小田急バス時刻表案内ページにリンクします)