ホーム > 正夢の会

正夢の会について

「心に添った支援」を合言葉に

「自分らしくそのままに」一人ひとりが、地域の中に「在る」こと。
その当たり前の小さな「幸福」が、人生の豊かさや生まれてきた喜びに繋がります。
私たちは、一人ひとりの「心に添った支援」をめざし、支援を必要としている方々と、
地域の中で共に歩むことを喜びとする法人でありたいと思います。

市川宏伸理事長の写真

<理事長>市川宏伸

1945年さいたま市生まれ
北海道大学医学部卒業

「東京都東村山福祉園」医務科長「東京都立梅ケ丘病院」院長、「東京都立小児総合医療センター」顧問等を経て、現在は「日本発達障害ネットワーク理事長」、「日本自閉症協会会長」、「日本自閉症スペクトラム学会会長」、「国立発達障害情報・支援センター顧問」、「埼玉県発達障害総合支援センター長」などを務める。

市川宏伸のPROFILE

(平成29年4月現在)

<事業統括>山本あおひ

1949年生まれ、長崎の社会福祉法人みのり会「三和みのり園」、東京の滝乃川学園児童部などでの勤務を経て、2002年「パサージュいなぎ」施設長になり、現在は当法人の事業統括を務める。そのかたわら、東京都社会福祉協議会知的発達障害部会の副部会長及び共生社会研究特別委員会委員長及び、稲城市自立支援協議会副委員長、社会福祉法人東京都社会福祉事業団理事などを務める。

「心に添った支援」を合言葉に 〜 山本あおひ 〜

(平成29年4月現在)

正夢の会について

名称: 社会福祉法人 正夢の会
英語: Social Welfare Corporation MASAYUMENOKAI
本部:
(主たる事務所の場所)
東京都稲城市坂浜1951番地の5(パサージュいなぎ)
法人設立日: 平成13年1月26日
代表者: 理事長 市川宏伸
事業目的: 多様な福祉サービスがその利用者の意向を尊重して総合的に提供されるよう創意工夫することにより、利用者が個人の尊厳を保持しつつ、自立した生活を地域社会において営むことができるよう支援する。
事業内容: ・第一種社会福祉事業
・第二種社会福祉事業
・その他公益福祉を目的とする事業
・収益を目的とする事業
組織図: 組織図・事業一覧[PDF]
決算報告: 平成27年度決算報告書
平成26年度決算報告書
平成25年度決算報告書
定款: 平成29年2月17日認可[PDF]
社会福祉法人 現況報告: 平成28年現況報告書
平成27年現況報告書
平成26年現況報告書
一般事業主行動計画: 平成27年12月14日策定
福祉サービス第三者評価: 評価結果については、下記からご確認ください
とうきょう福祉ナビゲーション
福祉サービス第三者評価結果は、こちらから

沿革

  • 1992年 春
    江東養護学校に通う生徒の母親達が知的障害者の福祉施設を都内に作りたいと活動を始める
  • 1999年9〜10月
    地域に向けて施設整備事業計画の説明会を行う
  • 2000年4〜7月
    施設見学会と施設シンポジウム等を開催する
    「まさゆめ通信」を発刊する
    「福祉についての学習会」を開始する
  • 2001年1月
    東京都から社会福祉法人の認可を受ける
  • 2001年2月
    東京都稲城市坂浜に施設建設を開始する
  • 2002年4月
    知的障害者入所更生施設「パサージュいなぎ」開設
  • 2003年5月
    稲城市心身障害者(児)通所訓練事業
    「喫茶ぽら〜の」開設
  • 2003年10月
    自活訓練棟・施設外作業場「GIVING TREE」開設
  • 2004年4月
    正夢の会地域生活支援センター「える」事業所を多摩市に開設
  • 2004年8月
    児童短期入所事業の開始
  • 2005年5月
    グループホーム「RUE大丸」開設
  • 2006年4月
    知的障害者通所更生施設「昭島生活実習所」開設
  • 2006年12月
    コラボいなぎ「いなぎこども発達支援センター」開設
  • 2007年4月
    コラボいなぎ「いなぎワークセンター」開設
  • 2008年4月
    グループホーム・ケアホーム「RUE矢野口」開設
  • 2008年4月
    グループホーム・ケアホーム「GIVING TREE」開設
  • 2009年4月
    「コラボたま ワークセンターつくし」開設
  • 2009年7月
    多摩市心身障がい児通所訓練施設「ひまわり教室」開設
  • 2010年4月
    稲城市障害者総合相談センター「マルシェいなぎ」開設
  • 2010年8月
    「LaVie東長沼」開設
  • 2013年4月
    稲城市発達支援センター「レスポーいなぎ」開設
  • 2013年6月
    グループホーム・ケアホーム「RUE東長沼」開設
  • 2014年4月
    「中野区立弥生福祉作業所」開設
  • 2015年4月
    「鷺宮すこやか障害者相談支援事業所」開設
  • 2015年10月
    「南山ホール内、売店」事業開始(稲城・府中メモリアルパーク)
  • 2016年9月
    「中野区療育センター ゆめなりあ」開設
  • 2017年4月
    「マルシェたま」開設

法人役員(平成29年4月1日現在)

  • 理事長
    市川 宏伸(精神科医師)
  • 副理事長
    山本 あおひ(正夢の会業務執行理事兼事業統括)
  • 理事
    檜山 隆(元会社員)
    山川 常雄(福祉団体理事長)
    岩井 堅太郎(福祉団体理事長)
    奥秋 征人(正夢の会施設支援局長兼中野区立弥生福祉作業所施設長)
    清水 美代(正夢の会地域支援局長兼多摩市ひまわり教室施設長)
  • 監事
    占部 勲司(経営コンサルタント)
    川田 鉄夫(元福祉団体施設長)

 

 


設立時の理事

  • 理事長
    戸田 和子
  • 理事
    市川 宏伸
    橋本 定夫
    戸田 一彦
    阿部 美樹雄
    森 久雄
    内山 登紀夫
    檜山 隆
    山本 あおひ
  • 監事
    久保 紘章
    堤 義成
    占部 勲司

法人評議員(平成29年4月1日現在)

  •  
    戸田 和子(正夢の会元理事長)
    石井 律夫(福祉団体会長)
    橋本 定夫(福祉団体役員)
    中山 君平(介護相談員)
    一瀬 邦弘(病院院長)
    大谷 賢二(元公務員)
    竹原 厚三郎(大学教授)
    伊藤 雅子(福祉団体会長)
    堤 義成(弁護士)
    相沢 保(福祉団体役員)
  •  

執行役員(平成29年4月1日現在)

  •  
    山本 あおひ:(業務執行理事)事業統括兼副理事長
    清水 美代(地域支援局担当、多摩地区担当)
           :地域支援局長兼多摩市ひまわり教室施設長兼理事
    奥秋 征人(施設支援局担当、中野地区担当)
           :施設支援局長兼中野区立弥生福祉作業所施設長兼理事
    内山 和弥(法人本部事務局担当):事務局長
    小島 浩之(昭島地区担当):昭島生活実習所施設長
    村上 心悟(稲城地区担当):パサージュいなぎ施設長
  •  

正夢の会本部(パサージュいなぎ)地図

【電車で】

京王相模原線若葉台駅下車
2番バス停より、 京王または小田急バス「若葉台循環(若01)」利用「ビューコート若葉台前」下車徒歩5分

■時刻表(小田急バス時刻表案内ページにリンクします)

 

【車で】

中央道稲城ICより稲城大橋有料道路、鶴川街道、尾根幹線経由で約15分。

調布ICより国道20号、鶴川街道、尾根幹線経由で約25分